Apple of your eye

ARTICLE PAGE

☆シーズーの男の子保護しました

☆保護
  • comment-
  • trackback-
センターより
シーズーの男の子を
保護しました。

大福です!
_MG_0119_2017051622265188b.jpg 


2014年名古屋市愛護センターより
愛知県のボランティアが引き出し
譲渡された子がいました。

そして今回県外のセンターに
とってもよく似た子が居ると
連絡をくださった方が居て
収容されてる施設に
すぐに会いに行って来ました。

もし知ってる子じゃなかったとしても
保護をするつもりで向かいました。

会うまでは間違いであって欲しいと思っていましたが
特徴的な模様、大きさからも
残念ながら違うとは言えず
自然と「大福!」と呼んでいました。
尻尾をブンブン振ってくれた大福。。。

皮膚の状態が悪くケアが限界との事で
持ち込まれたそうですが
皮膚の状態よりも
もっと悪いのは失明寸前の目や
ポリープだらけで手の施しようのない真っ黒な両耳です。
_MG_0128.jpg 
状態を見ても
随分とケアをしてもらって
いなかったのは一目瞭然ですし
うなぎよりも
耳のポリープの状態は悪い…


なーちさんも書いてたけど
今までで一番衝撃的でショックな出来事でした
絶句…です。

_MG_0110.jpg 
2年半も一緒に過ごした子を
捨てるなんて…
1度でも辛いのに
2度までも悲しい辛い思いをさせるなんて…

とっても穏やかで人懐っこく
こんなに良い子なのに…
何故?

元飼い主は
一生犬に触れないで欲しい
二度と犬を飼わないで欲しい

元飼い主は絶対に許せないけど
元保護主の安易な譲渡の結果だと思います。
元保護主の元から出た子を
保護したのは今回で3頭目です。
たった半年の間に3頭…
今でも次から次にに犬を連れて来ているようですが
まずあなたがすべきことは
譲渡した子達の所在確認ではありませんか?

今回は偶然が重なっての発見でした。
そして多くの方のご協力があり
直ぐに保護をする事が出来ました。
ご協力いただいた皆様ありがとうございました。


大福は絶対幸せに繋げます!
大福はなーちさんがケアをし
状態が良くなり次第里親募集を開始します。

また医療の詳細は
HPでUPします。

大福、もう大丈夫だよ




1クリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ



cats_20170426133954584.jpg 


来月のふれあい会は
アースデイ碧海油ヶ淵です!
ヤマサさんのブースで出店させていただきます。
※保護犬は21日のみ参加します!
※愛犬のマーキング等にご配慮をお願い致します。

unnamed_2017050321371640d.jpg 



 Wan's ponoは、
愛知県の小さな保護犬ボランティアです
↓クリックするとHPに飛びます






スポンサーサイト